結婚式に間に合わせるために結婚指輪はいつまでに選べばいい?

結婚指輪が出来るまで

実際に店舗で指輪を購入する場合、デザインを決定してから2~3か月は完成までに時間を要します。
いざ購入に向けて動き出したとしても、有名なブランドや老舗だけでなくデザイナーさんのオリジナルの指輪まで、あまりの種類の多さに迷ってしまうことも想定しておきましょう。百貨店では複数のブランドの指輪を一度に見ることが出来ますが、路面店を回る場合には各店舗への移動時間がかかるだけではなく、じっくりと希望の形を探していくようになるので、ある程度時間に余裕が必要になります。また、購入ブランドや形のイメージを考えている人でも実際に試着してみるとイメージと違ったという場合もありうるので、3か月以上前頃から準備しておくことをお勧めします。

完成してからの注意点について

実際に完成した指輪をはめてみるとサイズが合わなくなっていることがあります。サイズ変更は購入店舗によって、サービスで行ってもらえる所や初めの一回のみ無料など、料金形態などは変わって来ますが変更してもらうことの出来るところが多くあります。その場合、その場ですぐに変更ではなく、一度工場に送り返してサイズ変更をしてもらう様になれば、さらに2~3か月の時間を要します。サイズ変更だけでなく指輪のクリーニングを受けてもらえる場合もありますが同程度の時間がかかります。結婚式当日、指輪交換の場面で指輪が入らないとあたふたしてしまうことの無いように、事前にサイズ変更の可能性を考慮してさらに3か月前頃、つまり結婚式の半年以上前から用意しておくことをお勧めします。

© Copyright Ring Wedding Styles. All Rights Reserved.